ヤイバが嫌で矯正をしました。私の場合は歯医者ではなく矯正専門の歯科医院に行って矯正をしてもらいました。

矯正治療をしてみて思ったこと
矯正治療をしてみて思ったこと

歯並びが気になり始め、矯正専門の歯科医院に行きました。

今まで一度も歯医者に行ったこともなく、健康な歯で嬉しいことなのですが、大人になるつれ歯並びが気になりだして矯正をすることに決めました。ヤイバがあったのと、前歯の形が気になるようになって、人と話すときなど歯を見られたくないなぁ、と悩みだしたのが原因です。
インターネットや友達など、周りから情報収集して矯正専門の歯科医院があるのを発見して思いきって行ってみました。

私の場合は元々、歯の大きさが女性の平均よりも大きいみたいなので、抜歯をして歯並びを調整していく方法をとりました。矯正器具にも今いろいろと種類があって、歯の裏側に取り付けるものや、白い矯正器具で笑ったりしても器具が目立たないものや、一番安いものだと普通の金具の取り付けなどがありました。

私は笑っても目立たない白い矯正器具にしたのですが、カレーライスを食べると色が付着してしまうので食べれないという難点がありました。
しかし、一ヶ月に一回、器具を取替えに歯科医院に通うのですが、その前日などに食べるといいよと言われました。あとは食べ物を食べると物凄く器具にはさまったり、こまめに歯ブラシをした方がいいとも言われました。あと、かたい物は食べれないとか、いろいろ大変な部分もありますが、1年から2年の間で終わるみたいなので、それで歯並びが綺麗になるなら頑張る価値はあると思い、矯正の期間を乗り越えました。今では、芸能人みたいに綺麗な歯並びになったので、矯正して本当良かったと思っています。

お役立ち情報

Copyright (C)2017矯正治療をしてみて思ったこと.All rights reserved.